防災グッズ通販店

履歴 TOPへ

自治会に関する情報:1ページ目

最終更新日:2017-03-30

商品情報の一覧

538円

大型の防災セットの中では一番安いです。 それでもしっかりとしたセット内容に納得。 ...

322円

意外かもしれませんが、一部の人には購入されます。 基本はセット品としての価値が高いから...
防災グッズ グルーミングキット付き救急セット
防災グッズ グルーミングキット付き救急セット

439円

各種グルーミンググッズとちょっとしたケガなどに対応可能な絆創膏やワンタッチ包帯などが詰め込ま...
防災グッズ マルチ救急セット
防災グッズ マルチ救急セット

1,404円

あらゆるケースを想定した幅広い場面で活躍しそうなグッズを各種取り揃えたマルチ救急防災セットで...


 


 
 


関連情報の一覧

自治会の防災対策についていつも思うこと
自治会の防災対策販売は、それなりにネット販売では重要な点になっています。この点について書きます。
自治会の防災用品の頼み方
自治会の対策としては、色々な面がありますが、この面を強調すると、対策が多岐になります。
・ダイソーの100円防災グッズをプロが判断
まず、結論から先に書けば、非常に良い傾向です。 もし、時間があれば、全て100円ショップのダイソーで揃えるのが...
・手作り防災セットについてのプロアドバイス
手作りの防災グッズを探している方も非常に多いと思いますが、どんな視点で探しているのでしょうか。・安く作りたい・豪華セット...
・最近の労働は安全第一への変化している
電通の過労死からスタートした今の労働問題の形。どこまで行くのか興味深いのですが、この流れの根本原因は簡単です。日本が経済...
・防災グッズにみる売り上げ経過について
防災グッズの中には、ワンパターンの定番品と、初めて登場し、いきなり上位を独占するカテゴリーがあります。
・周年記念品対策で防災用品を。新サービス内容のまとめ
最近、防災対策に会社側が積極的になっていますが、周年記念をメインとして、災害対策品を配る企業様も多くなっています。まとめてみました。
・3月11日で4年目の節目と今までの流れ
東日本大震災から4年目になりますが、この間の防災グッズの流れについて、販売側からみた現実をお伝えします。
・母子家庭で災害時に感じたこと
東日本大地震からもう4年を迎えようとしています。そして年末には白馬で大きな地震がありました。   東日本大地震では物...
・バリアフリーも防災の一つ:洋式トイレへ改善
避難として人が集まるところでのトイレは洋式メインに回収して欲しいと感じます。生活様式からの防災へお供えについてトイレの有り方についての話です。
・ランキング情報を久しぶりに更新しました
サイトの更新をしました。過去の完売した情報などを削除して、新しいアイテムを入れ込ました。これからの方向性について。
・売れている防災品はどんなタイプなのか?
他ジャンルの商品から、どんなシーンが防災用品やその他の売れ筋品が見えてくるのか。最近の販売実績からみてみます。
・最新の防災グッズとは何?減災対応品について
現在の防災用品の流れは、震災から3年目が経過したように、キーワード「減災」です。むやみにそろえるのではなく、厳選した防災リストになります。
・防災グッズの種類と活用シーン
いままでのニーズやシーンの経験談としてまとめた防災グッズの種類と活用シーンです。防災グッズの導入の資料としてご活用ください。
・防災グッズの名入れと動向について
防災グッズの名入れや種類、導入に関する今までの傾向のまとめです。ノベルティ展開などでお考えの際にはご活用ください。
・地元の災害対策について
いますんでるところは 海だったらしいので 水害です


 


 
 

 
Googleでのサイト内詳細検索

Loading