防災グッズ通販店

履歴 TOPへ

家と職場にヘルメットを備えています

東日本大震災の時に、交通機関がなくて歩いて帰宅している人の何割かが、

会社にあった物なのか急に買ったものなのか、

工事用・自転車、バイク用・防災用のヘルメットをかぶっているのを見てなるほどと思いました。

 

生放送で緊急ニュースを伝えていたテレビ局のキャスターやスタッフたちもかぶっていました。

それまで、そんな物が必要だなんて思いもしなかったです。

 

確かに、せっかく倒壊や火災などを避けて逃げだせたとしても、

上から落ちてくる物があったら頭が危険です。

 

最初はビルの多い都会だけのことかと思いましたが、

よくよく周囲を観察してみるとたくさんの電信柱や電線、

またはアンテナやパラボラなど、落ちてくる、

あるいはとんでくる危険物があると分かったんです。

 

そこで、家でも家族分、職場では特にお客様を守る用にヘルメットを買って来て置いています。

 

東日本震災当時は1人1個までとなっていたので、

ホームセンター中を駆け回って在庫を確保しました。

 

良い物は値段が高いですね。

100 防災用ヘルメット100 防災用ヘルメット(たれ覆い付)1850円(税込)

2013年8月21日

 

 

 

短納期について