防災グッズ通販店

履歴 TOPへ

防災セットは、どんな商品がいいですか?まとめ

最近、防災セットの話題がネットの中であります。

それはそのはず。

もうそろそろ東日本大震災の5年目である3月11日に近くなるからです。

こうした中、やはり資金がある大手などは、テレビCMなどを使い、大々的にPRしている。こうした中、やはり高いというイメージと、そんなお金はかけられないというのが世間の感じです。



朝日新聞などに大々的にPR告知していますが、これには当然、営利企業なので、どうしても仕方がない面があります。

プロからみれば、こんな感じになります。

・原価1万円

・宣伝費1万円

・利益1万円

で合計3万円。ですから、中身は1万円分と計算して、防災セットの価値としてみなければいけません


どうしても心理的には、日本人の高齢者近くなどは、

・高い値段=高い価値=良い商品

という方程式がありますが、防災セットに関しては、こうした間違いがある部分があります。

ただし、この業者については、個人に1個販売して1万円の利益ですからね。1万人売れば1億の利益ですからね

凄い事になっているのが現状でしょう。

(仮に半分の利益でも5千万円の利益ですからね)

 

さて、こうした儲ける防災セットがある中、堅実な人はやはり、災害時にはそれなりに対策しています。

まずはどんなものかみてみましょう。




これをみてもらえばわかりますが、防災セットの中身など、普段からけっこう使っている日用品が沢山

ですから、こまめに対策していけばいいだけなのです。

特に防災セットは、細かい数があればあるほどよいので、100円ショップなどで、種類を集めてセットにするのがよいでしょう

1万円渡して、好きな商品を100点集めると、1万円になりますよね。100円ショップなどで出来る楽しい対策品選びです

非常食なども、今ではダイソーなどの100円ショップにありますので、手軽に集めしょう。

 

当店では防災セットに必要な防災袋もありますが、これは1000円のリュックでも十分対応できますので、無理に防災袋を買う必要はありません。身近にあるリュックなどを活用して防災セットを集めてましょう。

2016年3月8日

 

 

 

短納期について