防災グッズ通販店

履歴 TOPへ

防災ニュース

防災に関する様々な情報の公開です。一般的に新分野ニュースなどで取り扱われた情報や独自で入手した防災に関する役立ちそうな情報、防災グッズや展開などについて様々な情報を発信いたします。 最終更新日:

・ダイソーの100円防災グッズをプロが判断
まず、結論から先に書けば、非常に良い傾向です。 もし、時間があれば、全て100円ショップのダイソーで揃えるのが...
・手作り防災セットについてのプロアドバイス
手作りの防災グッズを探している方も非常に多いと思いますが、どんな視点で探しているのでしょうか。・安く作りたい・豪華セット...
・安全対策にお金をかけて対応する時代
最近、よく言われているのが高齢者の交通事故による社会的責任です。 悲惨な事故であり、また、高齢者が小学校の列に...
・東日本大震災の恐怖から学ぶ地震
11月22日の朝6時。 ガタガタタタ!っと埼玉でも揺れが体感できました。 ちょっと大きい感じでしたが...
・南海トラフ地震や鬼界カルデラなど日本の現状
今日のニュースで、なんだか、恐ろしそうな内容が2件ありました。両方とも大型の災害が来た場合などについて、書かれていますの...
・記念日の「防災の日」。どんな事をみんなはしているの?
消防関連のPR活動はほとんどされておらず、メインは新聞社発信がメインとなっています。災害対策の予防の最前線である自治省などは、積極的にPR活動を全国の消防署などに通達したほうがいいかもしれません。
・オイルマッチで火事に。パニックになる瞬間
非常に話題になっている動画です。オイルライターから起きた火事。5分程度で火の勢いがわかりやすくなっています。見ていないかたはぜひご覧下さい。
・最近製作したオリジナル防災グッズ事例
当店で製作した最近の防災グッズサンプル事例について、画像を交えながらお伝えします。ぜひ参考までにご覧ください。
・最新防災グッズと検索してくる人が圧倒的
明日の防災の日を前に、当店がどのようにお客様から見られているのかをご紹介。また、他店には無い当店の魅力についてもご説明します。
・関東圏に巨大地震の予知情報
関東圏を中心とした首都レベルの巨大地震が発生する可能性が高まった。数日は誤差の範囲内であるが、危険予防をしたほうがいいかもしれない。
・防災ランキングからわかるおすすめの防災セット
最新の売れ筋品からおすすめの防災セットをご紹介。緊急の対応に素早く対応。
・地震に対応できる防災グッズリストをご紹介
最新の防災グッズの中から、おすすめの品をチェックした防災用品をご紹介します。
・4年目を迎えて-震災と防災販売店
3月11日は防災関連にとっては特別な日です。未だに被災地からの「元にもどった」という声はまだなく、政治が悪いのか、日本人的によくないのかわかりずらいです。
・3月11日で4年目の節目と今までの流れ
東日本大震災から4年目になりますが、この間の防災グッズの流れについて、販売側からみた現実をお伝えします。
・まとめ記事にみる言葉の重要性と専門性
防災関連の記事のまとめ記事を書き上げたのですが、やっぱり素人では限界がありますが、うまく活用すれば、素人が玄人のような感覚になれることが可能です。
・防災展示会。第1回外客対応・対策EXPOに行って来ました
2015年2月17日から20日までの4日間。東京ビックサイトにて開催された展示会。災害対策用に展示されていたものをレポートします。
・千葉にて震源地に近い話
さきほど地震がありました。茨城県南部で震度3。幕張メッセの展示会に出展するために来ているので驚いた。
・非常用持ち出しバッグの確認とアウトドアグッズの関係
プロの防災グッズ屋さんから、阪神・淡路大震災から20年で役に立ちそうな持出袋セットをご紹介。ライフラインが無くなり数日間動けない場合についてのアドバイス
・震度6以上の地図。でも震度6は慣れた関東人
今年も残すところ少ない日です。地震調査委員会が出した30年以内に震度6が発生する確率の地図について、感想を書いて見ますね。
・バリアフリーも防災の一つ:洋式トイレへ改善
避難として人が集まるところでのトイレは洋式メインに回収して欲しいと感じます。生活様式からの防災へお供えについてトイレの有り方についての話です。
・防災グッズの売り上げは基本として低単価がメインとなる
現状、ヤフーショッピングの流れで商品のみの購入の場合については、低単価がメインとなっています。100個では1000個のオーダーもあります。
・自治会の防災対策についていつも思うこと
自治会の防災対策販売は、それなりにネット販売では重要な点になっています。この点について書きます。
・3月11日は防災の日と類似するほど価値がある
ヤフーデータでわかったのですが、キーワードので防災グッズと検索する人は、9月1日の防災の日と同じくらいの内容にあるとのこと。
・ガスボンベのガスが止まらないときの対処方法
カセットコンロのガスボンベから液が出てガスが止まらないといった危険な状況に合いました、その時の対処方法まとめ。
・備えて安心!でも何に備えるのかわからないあなたへ
防災や災害対策品において、何をいつ・どの程度、揃えておくことが必要なのか。災害は突然なので情報が重要なのです。
・地震なんてないよ!とNHKで放送事故の件
酔っ払いの頭の悪そうな女性が「地震なんてないよ!」とふざけた事を全国放送であるNHKでぶちまけた件について
・アマゾン限定の激安防災グッズを防災グッズ通販店が検証
ブログで一部話題になっている激安防災セット。はたして本当に激安であったのでしょうか。検証してみます。数量が多い場合は、やっぱりコスト削減が可能です。
・消費税0%の衝撃。ヤフオクのそのまんま
国内最大のヤフーがどんでもない告知をしています。仕組み自体がそうですが、安倍政権への挑戦状ともいえる「誤解」を生みだしています。
・空間除菌グッズは根拠なしの衝撃。販売側の4つの視点
正露丸などの大幸薬品が販売しているクレビリン。大手でさえこうした間違いを平気でします。販売側の見方についてこの点について書きます。
・関東で地震雲が発生?科学的には実証されていない
twitterで地震雲の写真などが掲載されて話題になっている。関東大震災クラスが来る可能性について書いてみます。
・原発の再稼働問題と現状について
現在のエネルギー問題を見てみると、原発の再稼働関連の仕事がメインとなる。実際にできるかどうかですが、この点について。
・南海トラフ地震の警戒について
前回の伊予地震を予想し的中された方が、話題の南海トラフ地震について、言及していて、あと3ヶ月間怪しく危ないとの警告を出しています。
・ブルボンの非常食でトラブル発生
ブルボンで展開している非常食は有名ですが、その中でビスケットタイプが密封がダメで回収しているようです。
・瀬戸内海付近で震度5
珍しいですね。瀬戸内海沿岸地域でマグニチュード6、2です。伊予難近くみたいですが、他のプレートに連動しないように。
・明日で3月11日の3年目になります
明日で3月11日になりますね。震災から3年目なんですが、当店においては、本等に遠い昔のような気がします。それは現場でもそうでしょうね。
・バスの事故や高速道路での事件が絶えない
今日も名神高速道路で、逆走したトラックと車が激突した話がありました。事件や事故はとっても身近になっている現状について。

 
 

▲まだまだあるから見てネ

 

 

短納期のお問い合わせ