防災グッズ通販店

履歴 TOPへ

防災ニュース

防災に関する様々な情報の公開です。一般的に新分野ニュースなどで取り扱われた情報や独自で入手した防災に関する役立ちそうな情報、防災グッズや展開などについて様々な情報を発信いたします。 最終更新日:

・防災セットの中にガムテープを入れようの巻
ツイッターで人気のつぶやきやがあり、これが大変参考になりましたのでお伝えします。 https://twitter.com/MPD_bousai/status/887105812828610560 簡単な提案なので、ぜひ、実用性が高いので防災袋の中には1個あると便利だと思います。   登山中にわかったガムテープの力とは 包帯も必要ですが、実際の現場感として、布ガムテー...
・九州の水害対策で見る最新の防災用品とは
今回、梅雨の季節だから問題ないと判断したのですが、実際には数年ぶりとなる集中豪雨の影響で、いくらランキングがあっても、こうした状況に対応した見せ方・伝え方が必要不可欠だと思いました。 結果からして、マンネリ化した最新の防災用品を提案しているだけであり、こうした豪雨による災害に対応した防災用品の提案などを、サイトを通じてしっかりと取り組む必要があると実感しました。   も...
・豪雨による水害の怖さ。避難訓練の重要性
九州地方を中心にこの1週間。梅雨の間に九州北部に大規模な豪雨となり、なんと死者まで出る災害となっております。 今回のケースなどは、災害において「まさか」という点があり、何十年ぶりの水害であり、こうした現象は地震などにも共通します。 今回はこうした点から、災害における防災リストの使い方と、避難訓練の重要性についてお伝えします。   最低限備える企業の会社防災品 今回の...
・おすすめの中身はランキングにあり
防災グッズ通販店では、他店にはないクリーンで精度が高いランキング情報を有しております。 結果として、この情報をお客様との共有することで、本当に必要なものをピックアップしやすくしております。 防災セットの中身は最低限必要なものしか持ち出せないため、ある程度、自前の準備も必要ですが、それ以上に、現在、何が本当に必要であるかの検証がとっても大事であると考えております。   ...
・セットの中身で大切なものは、使う本人により大きく必要なものが変わる件
防災グッズを探していて、あれこれと非常用持ち出し袋セットをみていると、なんだか不思議な感じになりませんか。 それは、けっこう単純な理由で、セット化された中身の多くが、本当に本人に必要であるかどうかです。 今回はこの件についてお伝えします。   必要なものは使う本人で大きく違う件 防災セットをセット化する場合、下記のパターンで使い分けしてください ・性別 ...
・各カテゴリーごとのランキング情報掲載開始
防災グッズ通販店では、2017年7月より、総合ランキング情報とは別で、各カテゴリーごとの専門性を生かして、ランキング情報を掲載するようにしました。 これにより、総合ランキング以外の情報として、専門性が高い売れ筋品の情報を、いちいち探さなくても済むようになり、非常に効率的に防災グッズを発見できると思います。   必要なものリストを専門カテゴリーから 各カテゴリーにランキング...
・秋の新商品が入荷。防災用品に新しいアイテム追加でランキングが変更
2017年7月。新しく秋号が創刊されました。 防災用品も多数掲載されており、最新の防災グッズ情報が掲載される形となります。 人気ランキングの1位は、常に定番品となっておりますが、2位から10位までは大きく変わると思います。 防災用品の特徴としては、どうしても非常用持ち出し袋セットがメインとなり、個々の商品の良さが総合として判断される傾向がありますが、当店の場合は、個々の懐...
・防災グッズで必要なものは、常に変化します
我々プロから見れば、防災リストの中には、まだまだ必要なものと、まったく時代遅れな商品があります。 今回はこうした視点から、本当に必要なものは何が必要かを検証してみましょう。   1:防災セットが無い初心者は素直にセット品を 多くの企業様が当店の防災グッズを購入されていると思いますが、まずは初回で見受けられるのが、やはり防災セットの購入です。これ自体は全く問題なく、あれこれ...
・梅雨の時期は水害対策品。防災セットのリストのヒント
6月下旬になり、夏本番を前ですが、台風は来ないのですが、本格的に日本列島が梅雨モードになっております。 こうした中、今年の夏は猛暑にある予想もあり、けっこう大変だと思います。 ・猛暑予想、チューハイ増産へ…ビール減を挽回(読売新聞)-Yahoo!ニュース 猛暑の対策は意外とできると思います。熱中症対策品は今では非常に充実しておりますので、それほど揃えるのは問題ないと思いますが、梅...
・災害に対して常にアンテナを張っておく事
防災商品の販売店なので、どうしても火事場の野次馬のような感覚で、普段の災害情報をみてしまいます。それはあまりほめられた事ではなく、災害によって、不幸な人も沢山いるわけですので、慎重にしなければいけません。 逆に、普段からあまり無関心であるもの駄目であり、常に災害の事を感じているようにしなければいけないと思います。   常に変化するランキングの内容と必要なもの 防災...
・記録的な大雨で対応したい防災対策リストとは
今の梅雨の時期。各地で記録的な大雨が起きています。河川の氾濫もありますが、やはり土砂災害なども危険です。 さっき入った情報では、大規模な災害となっております。 ・太平洋側で記録的大雨土砂災害や河川増水に警戒(テレビ朝日系(ANN))-Yahoo!ニュース ・中国で大規模な土砂崩れ15人死亡、約120人不明(テレビ朝日系(ANN))-Yahoo!ニュース 油断していると、本当...
・長野で震度5観測。防災セットで必要なものとは
今日、長野県で震度5を観測しました。 ・「立っていられず」長野県南部で震度5強地割れも(テレビ朝日系(ANN))-Yahoo!ニュース 災害は、やはり日本では地震が多く、実際に突然対応するしかないのが現状です。 こうした視点から、防災セットでは何が必要であるのかお伝えします。   どんな声があるのか調べてみました 防災セットですが、どんな声があるのかをツイッタ...
・防災セットで上手な買い方についてアドバイス
防災グッズセットの中には、色々な種類があり、それぞれの特徴があります。 今回はこうした中、どのようなセットでの買い物の仕方がよいのかをアドバイスします   ファミリー向けや赤ちゃん向けは特殊コーナー 防災セットの中で、個人の関心としては、家族向けのファミリーセットや、一部の赤ちゃん用の災害対策品などが目がいきますが、これは非常に狭い防災セット品の見え方であり、流れです。 ...
・ネット広告を入れてトレンドを調査中について
当店では防災グッズ通販店での販売をしておりますが、大手と比較して、本当に無理・難題が多いですが、だからこそ「本音」で提案できる部分もあり、しっかりと対応していきたいと考えております。 今回は、こうした視点から、防災グッズランキングでのネット広告の役割と存在についてお伝えします。     新しいトレンドは当店以外でランキングプラス 当店のランキング順位は、ど...
・見たい防災グッズと知りたい防災グッズ最新情報
当店の場合は、どうしても防災グッズの「法人向け」がメインとなりますので、個人向けの防災セットや防災リストには関心がありません。また、防災用品についても、公共団体の専門の「消防向け用品」も全く扱っておらず、どちらかと言えば、最新の防災グッズでありますが、少しズレた部分があります。 これはこれで「オリジナル防災品」としての価値が高いのでいいですが、最近は少し反省して、世の中の防災用品や災害対策品...
・当店の最新防災グッズの商品情報の精度について
どこよりも新機能・新品質・新アイテムをお届けできると思います。それが「最新」の防災グッズ情報と言えます。 どうして当店だけがこの方向性ができるのか?この点についてお伝えします。   ノベルティや販促品全般から集合させている 当店は防災グッズ通販店ですが、メインとしては、記念品であったり粗品であり名入れ印刷であったりします。結果として、防災用品店のように、防災グッズをどうし...
・手動式が一番コスパがいいと判断
まず結論として、ソーラーライトは駄目です。手動式のほうがいいです。もっというなら、ソーラー式+手動式が最高です。 どうしてソーラー式が駄目なのか?この点についてはお伝えします。   ソーラー式だと緊急時の保証が無い件 ソーラー式タイプで非常に困った事がありました。いざ!使おうとおもったら、電池切れでした。 はい。ソーラー式にしても、手動式にしても、蓄電のバー...
・防災グッズセットでの人気おすすめ品は?これからの10年後で分析
まず、結論から言えば、ソーラー式のスマホ充電器であるのは間違いありません。 ただし、まだまだ性能は高くなく、現在売られている商品も30時間程度は直射日光で、少し充電できる程度です。     ですから、もうひとつとしてあるのが「手動式」であり、これなら自分の力でバッテリーを蓄電して対応しやすく、雨や夜に関係なく時間と手間さえあれば、確実に対応が可能...
・最低限揃えておきたい防災グッズリストに企業名が出てくるのか?
最近、防災グッズのサイトの再構築をしておりますが、その中で、企業名が出てきます。 ・アマゾン ・楽天 ・無印良品 ・100円均一ショップ などです。これらのお店が、どうして防災専門店よりも有名であるのかを考えてみました。   近所に防災用品店が無い現実 まず、大切な事として、今では必ずホームセンターの大型店がどこかにあります。近くではカインズホーム...
・記念品や粗品として使っている現実
防災グッズは災害対策・避難対策のために使われていると思いますよね。 確かにメインはこのタイプが多いのですが、最近は防災用品の優れた機能が、あちこちで使えると判断して、非常に人気になっております。このため、防災グッズをみる人の3分の1くらいは、別の目的で見てるのがわかります。今回はこの件についてお伝えします。   周年記念品として高額品として まず、最近の傾向として、ほぼこ...
・防災グッズセットにぜひ、揃えておきたいおすすめ品
いきなりタイトルにあるように、ぜひ、揃えておきたいものをピックアップしいます。 最初になりますが、当店では非常食や防災ヘルメット・頭巾は扱っておらず、そのため、防災セット品の中での推薦ができません。その他で保存水や携帯トイレなどもありません。どうしてもメインとなるが、スマホ関連などのITグッズがメインとなります。   スマホ充電器は連絡を取るのに最重要アイテム 当店は他の...
・防災グッズリストで大切な事実。リアル体験で使うものだけを
当店としては、常に「損」をしないように心がけた販売をしております。 どうしても防災士は、災害で命を守るためには必須のアイテムを提案しておりますが、実際に使うケースを想定していないパターンが多いと判断しております。 逆に普段使っているアウトドア派の方にとっては、すでに必要ない防災セットの中身であり、リストに入れる必要がないと判断しております。実際の現場ですぐに使えるように・すぐに使えた経...
・最近のランキング上位の傾向について
最近のランキング傾向を見ていると、少し今までとは違うパターンになっていると感じます。この件についてお伝えします。   防災セットがメインの上位 最近の防災セットを見ていると、非常用持ち出し袋セットタイプが多く、昔は単品タイプが多くありましたが、今は手軽なタイプも、高単価タイプも並行して多くなっています。 これいについては、より確かなものがほしいという関連だと思いますが、今...
・一般の防災店はどんなランキングになっているのか?
当店は法人向けであり、ランキングも基本は法人メインの流れになっております。また、ユーザー獲得がネット広告からの流入がメインとなっており、けっこう特殊な部分があります。 こうした中、当店ではヤフー店を運営しており、販売はあまりメインではありませんが、市場調査という点では非常に素晴らしく、どのような商品が一般の方の興味があるのか調べるのに重宝しています。 今回は、そんな流れで最近でのアクセ...
・6年目の3月11日の震災後の感想
ちゃんと情報を公開し、誰が責任を持って判断するのかがとても重要になると思う。震災が起こり、6年の歳月が過ぎました。 実際の問題として、政治による震災復興はまだまだ先であり、それを頼りに対応するのは危険であります。ほぼ他人事となっており、東北地方を中心とした復興は大きく後退したように思います。 もともと、津波被害であった件でありますが、結果として地震による被害が少なく、前例主義の形でしか...
・ダイソーの100円防災グッズをプロが判断
まず、結論から先に書けば、非常に良い傾向です。 もし、時間があれば、全て100円ショップのダイソーで揃えるのが大正解です。  ただし、これが個人で1人用を目指すなら良いのですが、イベントや自治会の集まりで対応し配布するとなると、「個人・個人でダイソーの100円ショップで買いましょう」では、あまりにも無駄が多いのが現実です。ですから、自然とこうした防災専門店が重要になり...
・手作り防災セットについてのプロアドバイス
手作りの防災グッズを探している方も非常に多いと思いますが、どんな視点で探しているのでしょうか。・安く作りたい・豪華セットに作りたい・自分のお気に入りとして作りたい・みんなでワイワイしながら作りたいなど、人それぞれだと思います。 今回はこうした手作り防災グッズについて、アドバイスします。 (1)まずは非常用持ち出し袋を選ぶ セットの中で、土台となるのが、防災袋単品です。これがあれ...
・安全対策にお金をかけて対応する時代
最近、よく言われているのが高齢者の交通事故による社会的責任です。 悲惨な事故であり、また、高齢者が小学校の列に追突したり、病院で30代の人をひき殺したりして、大きな問題になっています。  これは一部の高齢者の問題ではなく、社会問題として仕組みそのものを変える必要があると感じます。 この方向は仕組みで、しっかりと「予防」すれば、対策ができるわけです。 ...
・東日本大震災の恐怖から学ぶ地震
11月22日の朝6時。 ガタガタタタ!っと埼玉でも揺れが体感できました。 ちょっと大きい感じでしたが、すぐに揺れななくなり、たした事がないと安心したのですが、スマホアプリの「ゆれくるコール」を見ると、福島沖の地震で更にビックリしました。震度も6とかなり大きい印象です。  今回、通常は携帯電話に通知が来るのですが、今回は全くなく、このマグネチュードのクラスでは...
・南海トラフ地震や鬼界カルデラなど日本の現状
今日のニュースで、なんだか、恐ろしそうな内容が2件ありました。両方とも大型の災害が来た場合などについて、書かれていますので、お伝えします。 物流が7割減南海トラフ まず、南海トラフとな何でしょうか。南海トラフとは、深い溝(トラフ)が四国の海底から駿河まであり、地震が多発する発生地帯を指します。この南海トラフによる地震については、ここに日本最大の企業であるトヨタ自動車をはじめ、多くの製造業...
・記念日の「防災の日」。どんな事をみんなはしているの?
消防関連のPR活動はほとんどされておらず、メインは新聞社発信がメインとなっています。災害対策の予防の最前線である自治省などは、積極的にPR活動を全国の消防署などに通達したほうがいいかもしれません。先週ですが、11月9日は119番の日でした。119番の一刻もあらそう事態に対応して緊急通報など、救援活動がメインとなります。多くの人が全く関係がないのですが、そこで働いている人は沢山います。そこで、どんな...
・オイルマッチで火事に。パニックになる瞬間
非常に話題になっている動画です。オイルライターから起きた火事。5分程度で火の勢いがわかりやすくなっています。見ていないかたはぜひご覧下さい。間が抜けた感じですが、非常にわかりやすい「火事の現場」です。ちょっとした判断ミスが、大きな火事に発展する形です。 1度火事の火種がある場合、「パニックになる可能性」が高いのがよくわかります。 判断や対応も後手になり、だからこそ、普段からの訓練や予防が大切な...
・最近製作したオリジナル防災グッズ事例
当店で製作した最近の防災グッズサンプル事例について、画像を交えながらお伝えします。ぜひ参考までにご覧ください。防災グッズというキーワードは、「安く手に入れるためのもの」として考えています。なぜなら「グッズ」ですからね。これの上は「防災用品」で、消防などが使う用語なんです。ですから、当店は防災グッズ店という形で、防災用品店ではないのです。細かい点などは、ある意味ではどうでもよいのですが、防災グッズと...
・最新防災グッズと検索してくる人が圧倒的
明日の防災の日を前に、当店がどのようにお客様から見られているのかをご紹介。また、他店には無い当店の魅力についてもご説明します。明日は防災の日です。ただし、今では3月の11日のほうがはるかに防災意識が高まっている感じであります。よって、カレンダーでは防災の日になつているのですが、平成時代では防災の日は「3月11日」となっているのが現状です。 さて、このサイトは防災グッズ販売店なので、こうした件につ...
・関東圏に巨大地震の予知情報
関東圏を中心とした首都レベルの巨大地震が発生する可能性が高まった。数日は誤差の範囲内であるが、危険予防をしたほうがいいかもしれない。MEGA地震予測の方が、首都圏の関東大震災クラスを警告している。 ある程度、嘘ではないデータであり、村井さんという方が研究した結果だそうだ。 東日本大震災のときにも、地震の活発化による巨大地震の前兆はありましたが、結果として予想できない現実がありました。 この反...
・防災ランキングからわかるおすすめの防災セット
最新の売れ筋品からおすすめの防災セットをご紹介。緊急の対応に素早く対応。最近の防災セットの流れからすると、とにかく沢山種類が入っているものが注目されている傾向です。 有事の際には何があるのかわからない不安も多く、自分で自分用を購入する人もありますが、 家族のためや大事な人のためなどと言ったようにプレゼントとして使用されるケースもあるようです。   【防災セット:一番手軽な...

 
 

▲まだまだあるから見てネ

 

 

短納期について