防災グッズ通販店

履歴 TOPへ

はぐれた時に出会う方法1/2

TV番組の「人生の正解TV」で検証を行っていたもので、とても大切な防災知識をやっていたのでまとめてみました。

地震などではぐれて出会う方法は「お互い探し回る」と「一人が動かずに一人が探し回る」どちらが効率的か

 

避難所を決めておけば会える?会えないこともある!

実際に避難所が定まっているので、避難所に行けば会えるだろう…
そう思っていたのですが、実際の大きな災害では避難所が満員になると他へ誘導されてしまうために
確実に、あらかじめ決めていた避難所に入れるとは限らない。
家族全員でバラバラの避難所に入ってしまう可能性がある。
といったことが起こるそうです。
いままで「避難になったら○○に行くんだよ」は確実ではないことがわかりました。

 

大切な人と出会うために行動

家族や友人、恋人などの大切な人に会いたいために居場所を探すとします。
そこで番組で検証されたのが2つの方法。

検証を行うのはコンビの芸人5チーム×2

1.片方が1か所にとどまり、もう一人が捜し歩く
2.お互いに探し回る

どちらが出会える確率が高いかを東京23区を使用して検証。
期間は24時間。昼12時~翌日昼12時まで。
移動手段は徒歩のみ。
天候は雨、強風、肌寒い陽気。
(ちょうど悪天候だったようですが、実際に災害の日が天気のよいピクニック日和とは限らないので、最悪の天気でよかったのかも…)
持ち物はカンパン、アルミブランケット、水などの最低限の防災セット

bousaipic020 どちらが早くお互いに出会えるのか・・・

 

結果が出るまでの意見

・お互い動いた方が良い
会いたいと思う気持ちが強いので会える!(なるほど!)
粋そうなところが見当つけば、そこにいけばあえるかも

・動かない方が会える
すれ違いが起きる
方角が合わないと会えない

家族で見ながらではやっぱり、すれちがいで会えないのではないか…
ネットゲームとかしていると、意外とロビーとかにとどまっていたふぉうが友人に会える率が高いし…
サバイバルというマンガも結局家族が動かなかったからサトルくんが探し回って出会えたし…
と、いう意見で「動かない」ほうを応援

 

結果「お互い動いた方がよい」「一人だけ動いた方がよい」どちらが高確率?

結果は「お互い動き回る方法」

5チーム中、出会えたのが
・お互い動くチーム→4チーム
・片方のチーム→2チーム

お互い探し回る方が確率が高いのでした。

しかし、地盤が悪かったり、建物の倒壊の危険などを考えると
探し回るのが危険な状況もあるので安全を確保してからが大切ですね。

other019
 

では、どうやってお互いを見つけたのかと理由の詳細は明日の次の記事にて

 

 

 

 

2013年5月21日

 

 

 

短納期について