防災グッズ通販店

履歴 TOPへ

見たい防災グッズと知りたい防災グッズ最新情報

当店の場合は、どうしても防災グッズの「法人向け」がメインとなりますので、個人向けの防災セットや防災リストには関心がありません。また、防災用品についても、公共団体の専門の「消防向け用品」も全く扱っておらず、どちらかと言えば、最新の防災グッズでありますが、少しズレた部分があります。

これはこれで「オリジナル防災品」としての価値が高いのでいいですが、最近は少し反省して、世の中の防災用品や災害対策品なども調べるようになりました。

今回は、こうした最新の防災グッズ関連の情報についてお伝えします。

 

 

見たい防災グッズはアクセス数と他店調べて

当店のような専門店の場合、どうしても売り上げに関する側面しか興味がないので、全体を見る事がありません。また、それだけの余裕がないので、結果として、一部の売れ筋人気品のみとなります。

これ自体は問題ないと判断しますが、結果として、訪れるユーザーの多くが、ハマレば問題ないのですが、多くのユーザーが「ほしい情報がない」という結論になり、問題となっておりました。

そこで、当店としては時間がない中、見たい防災グッズとは、どんなものなかを調べるため、新規にヤフー店を開設して対応しました。そこでは個人通販がメインとなるため、見たい防災グッズがランキングごとにあり、非常に参考になりました。

当然、当店では取扱がない防災用品も多数ありますが、それでも今まで無視していたような防災用品も展開すれば可能な範囲となりますので、積極的に入れることをメインとしております。

 

 

知りたい防災グッズとはどんな商品かを見極める

今後はとっても大切になると判断するのが、知りたい防災グッズとはどんな商材で、どんなトレンドがあるからです。

本来であれば、それがビックデータなどでわかるといいのでうが、当店のような零細店舗では限界がありますので、しっかりと「知りたい・見つけたい」防災用品を提案できるように頑張りたいと判断しております。

知りたい防災用品=ぜひ購入したい防災グッズ

となるのですから、無駄かもしれないのですが、こうした流れをしっかりと判断して対応したいものです。

2017年6月12日

 

 

 

短納期について