防災グッズ通販店

TOP>防災グッズランキング

防災グッズ人気写真

人気の防災グッズランキング

今一番注目を集めている防災グッズをアクセス順にランキングで掲載。リアルタイムなのでみんなが欲しい売れ筋の防災グッズや、防災セットに必要があるものがすぐに分かるので、とっても便利です。緊急避難対策での非常用の防災訓練に必要なもんを揃えるなら、まずはこちらより。楽天やamazon・無印良品、そして100円均一で揃えるならまずは1度こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

【移転】14点防災セット持出セット
【移転】14点防災セット持出セット

2,527

本体の内容は無駄がない14点がびっしり入っています。法人向けグッズとして注目です。...
【移転】シンプル携帯防災8点セット
【移転】シンプル携帯防災8点セット

842

必要最低限の防災グッズを巾着袋に入れてほかの荷物と一緒に持ち運ぶ、というシンプルで現実的な防...
充実多機能ツール搭載ライト
充実多機能ツール搭載ライト

1,059

車の中に携帯しておいて便利なアイテムのセットです。防災用としてだけではなく、普段使いで便利な...

 

4位

166

こちらの最新の防災ライト・笛は、防災グッズの統合により「ライト付き緊急笛」へと移行しました。...
5位

149

こちらのLEDライトは、サイトの統合のよって、こちらの「パワーCOB式アルミライト」へと移転...
6位

290

【悩みをズバリ!解決します】 次の明るさ対応品のCOBタイプ。使えばわかります。 ...
7位
光で見える蛍光バッグ
光で見える蛍光バッグ

253

目立つ事が災害時には認識しやすくなります。 普段は使わないバッグの用途としては、 ...
8位

290

こちらの防災ライトは、サイトの統合のため、「電池無しの懐中電灯」へと移行しました。 お手数...
9位

214

こちらのドライバーセットは、ページ移転のため移行となりました。 移転先は「ペン型ドライバー...
10位

362

こちらの救急セット品は、サイトの展開で、統合することになりました。 お手数ですが、「防災メ...
11位
水でも安心メモ帳
水でも安心メモ帳

198

ちょっとしたインパクト品になりますね。 水に濡らしてもフニャフニャならないタイプです。...
12位

74

電池不要の化学反応で光るライトと言ったらもうおなじみのアイテムになっています。100円ショッ...
13位
非常用持ち出し袋セット16点しっかりセット
非常用持ち出し袋セット16点しっかりセット

3,159

【この防災グッズの苦労話】 防災セットは、高額になればなるほど、お客様の目が厳しくなり...
14位

146

こちらの大人気のソーラーライトは、販売の統合によって、こちらの「エコなソーラーライトLEDキ...
15位

430

アウトドア風なイメージを感じる硬派なデザインがとてもクールです。実用性と機能の面ではライトに...
16位

148

こちらの商品は統合のため、「防災ノウハウプリントタオル」に、販売を移行します。 必要な方は...
17位

1,037

【この防災品の苦労話】 実用性が高いのですが、けっこう本体が大きいので使い勝手は悪いわけで...
18位

2,679

、こちらの商品は総合サイトに統合します。「多機能ライト&携帯スマホ充電」にリンクしまいたので...
19位
【移転】座面に名入れ印刷。からだ想い3脚チェア
【移転】座面に名入れ印刷。からだ想い3脚チェア

356

ちょとした休憩などには最適。体調の悪い人や持病のある人にとっての長時間座位にオススメ。結構苦...
20位
5in1レジャーツール
5in1レジャーツール

213

普段使いでもしっかりと活用できる防災アイテムとして便利なマルチナイフツール。名入れにも対応し...
21位

167

感じます。こちらの人気売れ筋品である防災グッズ品は、総合サイトの統合により移転します。「エコ...
22位

424

こちらのユニークな防災ラジオは、新しいページが出来たため、移転します。こちらの「カワイイ高機...
23位
【移転】ドライバーなどが付いたボールペン
【移転】ドライバーなどが付いたボールペン

108

こちらの便利なペンタイプは、災害の商品カテゴリー統合により「マルチツールボールペン」へと移転...
24位
ミニポーチ入り防災セット:リュックサック
ミニポーチ入り防災セット:リュックサック

462

同じようなミニリュックサックシリーズで動物タイプがあります。リュックの形をしていますが、大き...
25位
防災グッズ グルーミングキット付き救急セット
防災グッズ グルーミングキット付き救急セット

439

各種グルーミンググッズとちょっとしたケガなどに対応可能な絆創膏やワンタッチ包帯などが詰め込ま...
26位
戸棚化粧箱タイプの12点防災セット
戸棚化粧箱タイプの12点防災セット

1,896

帰宅難民用としてセットされたものですが、 基本は防災セットの中で安全対策用の社員用。 ...
27位
非常時防災セット14点
非常時防災セット14点

1,620

価格の割には良いアイテムが選ばれている防災セット。高級なタイプに比べて無駄がないのが良い点で...
28位

377

こちらのインテリアライトは、ページ統合のため「懐中電灯&インテリアライト」への移転となりまし...
29位

538

こちらの防災セットはサイトの統廃合のため「生活用防災セット8」へと移行しました。 こちらの...
30位

535

バッグの中に入れておけば交通トラブルでも安心。有事の際に連絡が付かないというのはとても困るの...

 

 



 


 

楽天の防災ランキングを見て感想を(2018年2月

楽天の防災グッズランキングコーナーがあります。

当店と違って個人向けなのですが、どんな商品構成であり、どんな価格なのかを、法人向けの防災用品店から見た感想をお伝えします。

 

1位:5年間保証している防災士が作った防災セット38点セットの件

まず、素晴らしい点としては、販売サイトページの紹介がしっかりと作られており、一点一点の紹介が非常に分かりやすく説明されております。

このため必要とされている、災害に対する対策については、実際の現場に来たような感覚になるような感じがあります。

防災士の視点から見た、防災用品の使い方の紹介は、単に商品を売っているページと比較すると、全く違う出来栄えに見えます。

更にうまい点としては、累計5万個売れてるという表現で、安心と安全を PR しているところがとても良いと思います。

三日間すごせる内容として、非常にノウハウも詰まっており、災害にあった時点で、この防災セットがあれば、安心して過ごせる安心感が非常にあります。

この中に見えるのは、価格で勝負をしているわけではないという点です。

安いから買うというのではなく、安心・安全であるから買うという防災グッズでは非常に重要な点を、見ることができました。

 

 

2位・3位:楽天の優良店舗がオススメする防災セット38点

今回の商品の特徴としては、有名メーカーを使った商品を、防災セットの中に入れている点と、その評価をお客様の声として展開してるとこだと思います。

もちろん防災士が作った形となっておりますのが、商品自体は一位のと変わらず、内容としては、価格重視というよりも、2位と3位が同じメーカーなので、二人用・3人用という形で、セットかしている部分が非常に面白いです。

一人用でないところが、当店と違う一番の重要な点だと思います。

これは個人向けの通販なので、実際に数百個買うというわけではなく、お一人様一個ということを前提とした、防災品の販売をメインとしてるからでしょう。

楽天のいいところは、競争が激化しているために、一つ一つの商品を、実際に使用した感じで、まるで物語のように商品の使い方を展開してるところです。

このサービスがあるために、全くの素人でも防災セットお気軽に買えるというのが一番の特徴でしょう。

その意味では非常に参考になります。

 

4位:大容量のリチウムイオンバッテリー

商品自体は、防災用品というよりも、電源確保のために、発電機のようなものを販売してるようなものです。ですが、プロの目から見ても実際には非常に大事なことであり、ランキングに上位されるのは当然のことだと思います。

その理由として最大の理由は、やはりスマホの影響です。

スマホのバッテリーがなくなってしまうと、通信手段がなくなると同時に、インターネットが見れなくなるという状況があり、そのための電源確保として、単にスマホのバッテリーではなく、大型の発電機のようなものが必要になるからです。

それを今回、ランキングで4位というのは非常に重要なことだと思います。

 


 

安全対策品が上位になる予感について

防災用品のランキングについてです。

サイトのランキングにつきましては、アクセス数をもとに対応しておりますので、今のようなあまり、アクセス数がない状態での、ランキング情報はあまり価値がないわけです。

このため、ランキングは固定化されますし、新規のアイテムにつきましては、新しいページのため上位になることがありません。

結果として、ランキング情報があまり魅力的ではない状態になってる。

 

しかし、2018年から新アイテムがどんどんと、新商品として入荷されておりますので、これからのランキングの流れとして、どんな形になるのかがある程度は見えています。

その中でとは、防災品としての災害対策の商品ではなく、安全対策品がメインとなった、安全対策グッズランキング上位品が、どんどんとランキングの上位を独占する形になると思います。

 

災害については、地震や津波などが瞬間的なものなのですが、日々の安全対策については、ある程度、常に対策をしていかなければいけません。

例えば自動車の交通事故なども良い例で、高齢者が若い世代の死亡事故を起こしている部分も見て取れるように、地震や津波でなくなるよりも、交通事故で亡くなるようなパターンの方が多くなってるからです。

こうした点から、ランキングの上位につきましては、安全対策品がどんどんと、上位を独占するという考え方になっております。

 

4月になると、そろそろ春の気配もしますし、また、冬よりも多くの人が活動的になりますので、こうした流れが出てくると思っております。

 


 

防災セットか、生活アイデアグッズが上位に

2018年2月、最新の更新をしました。

 

ランキングの情報で、固定化するとだめなので、2月に更新させていただきました。

その結果、ランキングの情報を見てみると、上位には、防災セット品がメインとなっております。やはり、ちゃんとした高額品の防災セットは、中身があるだけにしっかりと人気の商品になっております。

こうした中、上位に食い込んでるのが、生活アイデアグッズが目立ちます。

生活アイデアグッズとは、あると、とても便利というタイプで、アウトドアグッズではなく、生活のシーンでいつでも使えるような、とっても便利な応用品だと思います。

ですから、防災品と見てるわけではなく、すっごく安い、アイデア生活品として見ています。当然、個人通販で買うと非常に高いですが、販売促進用の防災品としてみると、めちゃくちゃ安いと思います。

 

ですから、目立ち人気になるわけです。

2月は、北陸なので豪雪の被害が出ております。

雪関係の災害対策品としてはほとんどありません。その意味では、冬対策品としての防災品は少ないと思います。

ただし、災害対策品としてみると、あると便利なものが非常に多く、車内用などは、今回の豪雪でも大切であるという認識ができました。

春に向けて、新しい防災ランキングの情報がどんどん更新されると思います。

 


 

防災よりも「防犯」に偏る現実に

防災グッズのランキングになりますが、今までは災害対策としてのランキングの表示画面となっておりました。

これ自体は全く問題ないのですが、多くのメーカーが感じていることで、すでに多くの人に防災用品がすべてで回っているため、今更ながら、防災グッズ・防災グッズと、売り込むのは意味がないという判断があります。

これは災害対策を、いい加減にするという意味ではなく、 東日本大震災のような大型の災害から、すでに多くの時間が経ち、 たくさんの人が、すでに防災用品を購入されており、さらに追加である必要性がないわけです。

結果として、防災グッズランキングに対する、防災品をメインとした売り方は、または見せ方については、 これからはあまり必要がないという判断です。

そうなると次はどうなるか。

それが今回のランキングの重要な要素です。

題名にもらっているよう、 防災から防犯という形になります。

防犯関連については、安全対策という側面から、防災グッズの中になっております。

この防犯関連の、 非常に魅力がある商品を、今後のランキングに活かせればと思っております。

防犯サイトではありませんが、災害がなく、ある程度行き渡ってる状態であれば、防犯関連をメインとした商品を追加し、ランキング上位になるように提案させていただく形になります。

 


 

防災関連という蛸壺のランキングの意味はあるのか

防災グッズのランキングについて一つ思うことがあります。

それは防災グッズのランキングは、果たして意味があるのかという最も重要なことです。

どういう意味かといえば、防災グッズランキングは、防災関連の商品しか対象としていないために、本当に必要なものが選ばれない可能性があります。

どういうことかといえば、本来防災グッズの中で、防災セットを必要とするのは、一般感覚が重要になりますが、 多くは、防災士が選んだものばかりなります。

このため実際に使えるのは、意外と少なく、本当に災害にあった時に必要なものばかりになります。

最近の事例では、 全く使わない=役に立たないという、流れがあるのですが、実際にそれを改善しようという形が全くありません。

それは当たり前で、防災対策からすれば、 今までの商品が役に立たないと言う、判断をすることはまずないからです。

結果として、ほとんどの防災用品については、10年前とほぼ同じような内容があるだけになっております。

当店としては、こうした見方ではなく、実は本当に必要なものをご提供できるように頑張っております。