防災グッズ通販店

TOP>防災用非常用持ち出し袋一覧

防災グッズセット

防災袋セット、袋・ケースだけの非常用袋など、最新のおすすめ防災グッズを紹介。自作で防災セットがおすすめ。

防災グッズ・防災用品の中では一番しっかりしている災害セット。ロゴ入れなどの名前入れ・名入れ印刷も行っています。 最新の防災グッズの中では人気の売れ筋ランキング上位のものばかり。 難燃加工系が毎年多くなってきています。また、持出セットの中身も豪華になってきています。袋の中身などでお悩みの方は非常にお得です。最新の防災リストと比較しながら揃えていきましょう。

赤ちゃん・子供や女性にも防災セットとして対応可能。防災セットの中身として、専門店であるため100均よりもコスパが優れおり、楽天・アマゾン・無印良品・東急ハンズと比較して半値程度で購入可能です。

 

非常用持出袋

非常用持出袋

最新の防災グッズリスト。中身が充実している防災セットの定番。非常用持ち出し袋セットです。

1位
25点もある非常用持ち出し袋セット品
25点もある非常用持ち出し袋セット品

3,543円

防災セットで、もっとしっかりとしたセットがほしい。 高額品タイプだけど、数個から揃える...
2位
14点防災セット持出セット
14点防災セット持出セット

2,527円

本体の内容は無駄がない14点がびっしり入っています。法人向けグッズとして注目です。...
3位
女性のための非常用持出セット WR-50
女性のための非常用持出セット WR-50

3,159円

女性ならではの豪華21点の災害向け 非常用防災セットです。ピンクが珍しい。 ...
非常持出袋ベスト12はこれだ
4位
防災8点セット激安非常用防災袋セット
防災8点セット激安非常用防災袋セット

538円

【悩みをズバリ!解決します】 「内容量は少なくて役に立たないのでは?」と思われるかもし...
5位
防災セット15点ショルダーバッグタイプ
防災セット15点ショルダーバッグタイプ

2,808円

バッグタイプの非常用持ち出し袋は、名入れ印刷タイプが多いです。 当店独自でポケットへの...
6位
非常時防災セット14点
非常時防災セット14点

1,620円

価格の割には良いアイテムが選ばれている防災セット。高級なタイプに比べて無駄がないのが良い点で...
7位
緊急防災ショルダーバッグ26点セット
緊急防災ショルダーバッグ26点セット

4,493円

世帯用にまとめられたプロがセレクトする防災グッズ26点セットならいざという時に安心です。持ち...
8位
シンプル携帯防災8点セット
シンプル携帯防災8点セット

842円

必要最低限の防災グッズを巾着袋に入れてほかの荷物と一緒に持ち運ぶ、というシンプルで現実的な防...
9位
防災セット8点ショルダータイプ
防災セット8点ショルダータイプ

1,685円

【役に立つ情報】 バッグタイプの防災セットが少ないのでおすすめ品 【ココだけの話...
10位
緊急防災ショルダーバッグ17点セット
緊急防災ショルダーバッグ17点セット

5,616円

防災のプロによってセレクトされた多様な状況に対処可能な防災グッズ17点セットです。持ち運びに...
11位
オレンジの防災ボトルセット
オレンジの防災ボトルセット

322円

【役に立つ情報】 ボトルタイプの防災セットの中では一番安いタイプ 【ココだけの話...
12位
軽量強度のたためるリュック
軽量強度のたためるリュック

477円

【役に立つ情報】 意外と人気タイプです。セット品の中に 【この防災グッズの苦...
非常持出袋ベスト12はこれだ
戸棚化粧箱タイプの12点防災セット
戸棚化粧箱タイプの12点防災セット

1,896円

帰宅難民用としてセットされたものですが、 基本は防災セットの中で安全対策用の社員用。 ...

730円

以前は防災番犬くんとして有名な商品です。家族向け商品。 側面に当店オリジナルで名入れ印...

357円

【悩みをズバリ!解決します】 防災セットの対策品としては定番品対応となります 【...
防水型ケース特徴の防災セット
防水型ケース特徴の防災セット

419円

【役に立つ情報】 一応、しっかりとしたケースですので、揃えるのが面倒な方はこちらのタイ...
本格準備緊急安全防災グッズ25点セット
本格準備緊急安全防災グッズ25点セット

3,543円

いざという時の備えはあるに越したことはありません。ただ、ありとあらゆるシチュエーションに対応...
ケアツール5点セット
ケアツール5点セット

236円

爪が割れたりトゲが刺さったりしたときに便利なセット。運動部の救急箱にあると便利なグッズです。...
防災セット11点。戸棚B5で入る
防災セット11点。戸棚B5で入る

1,896円

帰宅難民対応用として、会社で置いておけるように。 B5サイズの戸棚があれば、すっぽり入...

295円

定番の防災セット品を入れる単品袋。 難燃加工とは燃えずらい素材を指します。 商品...
B5収納緊急防災グッズ9点セット
B5収納緊急防災グッズ9点セット

1,580円

災害時に持ち出す際にあまりかさばるのはいただけないというお客さまにおすすめのコンパクトで役立...
22点豪華。帰宅難民用非常用持ち出し袋セット
22点豪華。帰宅難民用非常用持ち出し袋セット

4,423円

持ち出しセットの中でも相当セット品として有名。 これだけあれば、十分大満足の結果になり...

204円

災害などでの避難先で荷物が増えてしまい、移動しなければならない時にも安心の丈夫な素材でできた...
光で見える蛍光バッグ
光で見える蛍光バッグ

253円

目立つ事が災害時には認識しやすくなります。 普段は使わないバッグの用途としては、 ...

214円

【この記念品の苦労話】 マルチツールなので、普段はあまり大工仕事はしないので、ありがた...
防災12点セットバッグタイプ
防災12点セットバッグタイプ

1,966円

防災セットの中では非常にデザインが古いタイプ。 一番最初にスタートするならこちらのセットで...

214円

オリジナル制作向けロングセラー防災グッズになります。当店としては簡単なオリジナル制作にはピッ...
清潔第一の歯ブラシ等セット品
清潔第一の歯ブラシ等セット品

281円

コンパクトにまとまったタイプの普段でも使えるタイプ。 防災用ではなくても、旅行用のセッ...
化粧箱おすすめ防災セット9点
化粧箱おすすめ防災セット9点

1,182円

しっかりとした初回の防災セットにおすすめ。 また、立派な化粧箱タイプなので贈答品にも。...
ザックリバッグ
ザックリバッグ

430円

防災袋として展開したいのなら、普段から使えるもの。 そんなご要望にお答えしたのがこちら...
11点防災非常用品セット
11点防災非常用品セット

1,188円

定番の非常用持ち出し袋の定番セットです。 非常に安く最安値タイプだと思います。 ...

362円

赤十字の赤ポーチがシンプルでとってもよい。 裏面に名入れ印刷をしてオリジナル対応が好評...
収納便利な2点1セットタイプ
収納便利な2点1セットタイプ

430円

整理整頓の対応をしなければいけない場合に最適な商品。 本体は2個1セットで、この内容と...
軽量強度のたためるボストンバッグ
軽量強度のたためるボストンバッグ

477円

シンプルなデザインの ボストンバッグですが   近くで見てみると ...
非常用持ち出し袋ナチュラル名入れタイプ
非常用持ち出し袋ナチュラル名入れタイプ

189円

多くの人に手軽にロゴマーク入りの印刷を配布したい。 持ち出し袋単品のために考えられた商...
シンプル携帯防災7点セット
シンプル携帯防災7点セット

562円

必要最低限だけど役に立つ防災グッズを厳選してシンプルにまとめた防災セットです。巾着に収納して...
非常用ローソク
非常用ローソク

135円

災害時による電力の断絶がいかに大変な状況であるかを東日本の方々は多く痛感されていると思います...
ピンク系12点防災セット(女性編
ピンク系12点防災セット(女性編

1,896円

最近では女性社員専用の対応も必要です。 そこで珍しいピンク系防災セット品です。 ...
非常用持ち出し袋セット16点しっかりセット
非常用持ち出し袋セット16点しっかりセット

3,159円

非常用防災セットでは、必ず1セットはおさえておきたい。 そんな方向けのしっかりとした防...
赤で目立つ持出袋の防災グッズ7点セット
赤で目立つ持出袋の防災グッズ7点セット

835円

【悩みをズバリ!解決します】 しっかりとした化粧箱タイプですので珍しい。 【この...
定番のシンプル携帯防災6点セット
定番のシンプル携帯防災6点セット

450円

防災セットをお探しならまずはこちら。お求めやすい価格の防災セットをご希望のお客さまにおすすめ...

594円

大型のボトル対応品です。災害対策にも 活用できますが、最近は贈答品としても 非常...

312円

【悩みをズバリ!解決します】 手軽でしかもわかりやすいデザインで大人気です 【こ...
防災グッズ マルチ救急セット
防災グッズ マルチ救急セット

1,404円

あらゆるケースを想定した幅広い場面で活躍しそうなグッズを各種取り揃えたマルチ救急防災セットで...
エマージェンシーキット GP-25
エマージェンシーキット GP-25

1,404円

商品がリニューアルしてこれまでの6点セットから7点セットにボリュームアップしました。 防災袋...

450円

個人向け防災セットとしておすすめアイテム6点をセレクトしてパッケージングしました。持ち運びや...
防災グッズ グルーミングキット付き救急セット
防災グッズ グルーミングキット付き救急セット

439円

各種グルーミンググッズとちょっとしたケガなどに対応可能な絆創膏やワンタッチ包帯などが詰め込ま...


 


 

長野で震度5観測。防災セットで必要なものとは


今日、長野県で震度5を観測しました。

・「立っていられず」長野県南部で震度5強 地割れも(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース

災害は、やはり日本では地震が多く、実際に突然対応するしかないのが現状です。

こうした視点から、防災セットでは何が必要であるのかお伝えします。

 
どんな声があるのか調べてみました
防災セットですが、どんな声があるのかをツイッターなどで調べてみました。

https://twitter.com/mh_3mh_3/status/878840813941215232

https://twitter.com/crochet_ball/status/878814963761946626

https://twitter.com/kazuya190/status/878783536118890496

https://twitter.com/Curry_Man_jp/status/878770222156595200

https://twitter.com/siouuta_rio/status/878769857944104968

https://twitter.com/watame_515/status/878743624145551362

こんな感じで、普段、防災セット品については、それなりの知識や予防対策はしっかりとしているのですが、自分事ではないため、対策していないのがわかります。

 
防災セットで何が用意・持ち出せるのかを知ることが一番最初
長野の地震について、日本人の多くがこう感じたということです。

「今、住んでいる地域は本当にだいじょうぶでしょうか?」

という点です。東京なら関東大震災。静岡・名古屋なら南トラフト地震です。

 

地震が発生してから防災セットを用意していたのでは実は遅いわけけです。

当たり前ですが、こうした感覚は、実際に身近に地震があってから考えるものですので、ある意味では自然なのですが、地震はいつ来るのかわからないので、防災セットの用意だけは普段から対応しなければいけません。

 


 

防災セットで上手な買い方についてアドバイス


防災グッズセットの中には、色々な種類があり、それぞれの特徴があります。

今回はこうした中、どのようなセットでの買い物の仕方がよいのかをアドバイスします

 
ファミリー向けや赤ちゃん向けは特殊コーナー
防災セットの中で、個人の関心としては、家族向けのファミリーセットや、一部の赤ちゃん用の災害対策品などが目がいきますが、これは非常に狭い防災セット品の見え方であり、流れです。

当然、個人が1個購入するのが流れかもしれませんが、大手の販売では、あくまでも「自治会」などの防災訓練がメインであり、備蓄用としての配布が大手ではメインとなります。

ですから、ファミリー向けとかは良くあるパターンなのでが、1人1個で1000人購入しても1000個分しかありませんが、大手の防災訓練でのセット品は数百がメインとあり、その数が合わされば大きな数量になるのが流れになっております。

 

 
防災セットを100均から調達する
当たり前ですが、100円ショップは108円で全ての商品が購入できます。ですから、1万円ほどあれば、100アイテム近く揃えることが可能なわけです。よく防災セット○○○点というがありますが、100円均を活用すれば、すぐに揃えることが可能なります。

具体的な例を上げれば、2万円の防災セットを購入するのであれば、1万円の防災セットを選び、後は100円ショップで100アイテムを選んだほうがいいのです。

こうした点はとっても大切なのハウであります。

 

アマゾンなどの通販サイトは安くない件
最後になりますが、アマゾンなどの通販大手がや安いと勘違いさせますが、実際には安くはなく、結果としてそれほど珍しい商品でない限り、100円ショップや、当店のような記念品販売サイトで購入したほうがいいでしょう。

 


 

防災グッズセットでの人気おすすめ品は?これからの10年後で分析


まず、結論から言えば、ソーラー式のスマホ充電器であるのは間違いありません。

ただし、まだまだ性能は高くなく、現在売られている商品も30時間程度は直射日光で、少し充電できる程度です。

 



 

ですから、もうひとつとしてあるのが「手動式」であり、これなら自分の力でバッテリーを蓄電して対応しやすく、雨や夜に関係なく時間と手間さえあれば、確実に対応が可能となっております。

 



 

さて、これをお伝えするのには理由があります。

防災現場では、あまり声が大きくありません。当店では一押しのセット品なのですが、まったく響きません。この点についてはお伝えします。

 
消防署ではスマホが苦手が多い幹部
もともと、ビジネスマンではないため、スキルが低いのは当然なのですが、幹部になればなるほど、未だにガラゲーをつかっているわけです。これは無理もなく60代の年齢ですし、もともとインターネットを活用しなくてもいいわけであり、そんなに問題が起きるわけでもありませんでした。

しかし、2017年にもなって、スマホが使えないという程度のスキルでは、さすがにマイナス面が高くなっているわけであり、日本語がしゃべれないと同じ程度の危機意識であると言えます。

ただし、消防署は年功序列型組織であり、体育会系であります。こうした負の部分では、年齢が高いから偉いとか、長い間働いているから良いとか、実力や世間ではなく、組織内での評価が優先されます。中の人は居心地が良いですが、これではだめなわけです。

 

 
10年後の未来の防災セットとは?
どうしても現場が「時代遅れ」になることはよくあることです。どうしても役所系は仕方がありません。前例主義ですからね。こうした場合に、やはり現場に最も近い防災グッズ店としては、やはり今後も、しっかりと防災グッズの中で、スマホバッテリーが最重要商品であるという位置づけで、対応していきたいと考えています。

 


 

防災グッズセットにぜひ、揃えておきたいおすすめ品


いきなりタイトルにあるように、ぜひ、揃えておきたいものをピックアップしいます。

最初になりますが、当店では非常食や防災ヘルメット・頭巾は扱っておらず、そのため、防災セット品の中での推薦ができません。その他で保存水や携帯トイレなどもありません。どうしてもメインとなるが、スマホ関連などのITグッズがメインとなります。

 
スマホ充電器は連絡を取るのに最重要アイテム
当店は他の防災グッズ・防災用品店と比較して、圧倒的にスマホ充電器押しなんです。これさえあれば、なんとか生き延びるパターンとして考えています。理由としては、連絡さえつけば、窮地から逃れると思うからです。

逆にどんなに食料や装備がしっかりとしていても、救助隊とうまく連絡が取れない場合などは、死に至る場合が想定されるわけであり、しっかりと連絡が取れることが重要です。

 

わたしごとなのですが、登山をしており、こうした経験から、遭難にあった場合の予備として、いつも連絡手段を第一としております。つまり電波が届けば遭難になる可能性が非常に低いからです。逆に連絡がとれないとほぼ絶望的な要素となります。

こうした連絡手段としてのスマホですが、普段、使っている方にはわかると思いますが、非常にバッテリーがどんどん減ります。つまり、本当に使うパターンである場合、使えば使うほど、使えなくなるのがスマホなんです。

この現実を登山で知ったときの絶望感は凄いです。ですから、登山中は、常に予備のバッテリーを3個ほど持って登山して、いざ、連絡がつく場合については、予備充電を満タンにして対応します。

 

 
現場を知ることがどれだけ大切か
災害にあったことがない人は、どれだけ防災セットの内容を力説しても意味がないわけです。仕方がないとあきらめてよいのですが、それが災害になると、命にかかわることですから真剣に対応しなければいけません。

ですから、防災セット役に立つためには普段から、アウトドア派として訓練することが必要であり、普段の生活の中からアイデアとしてみるのではなく、非日常でセットする中で、何が必要で、何が必要でないのかをしっかりと判断するのがいいわけです。

 


 

手作り防災セットについてのプロアドバイス


手作りの防災グッズを探している方も非常に多いと思いますが、どんな視点で探しているのでしょうか。・安く作りたい・豪華セットに作りたい・自分のお気に入りとして作りたい・みんなでワイワイしながら作りたいなど、人それぞれだと思います。 今回はこうした手作り防災グッズについて、アドバイスします。 (1)まずは非常用持ち出し袋を選ぶ セットの中で、土台となるのが、防災袋単品です。これがあれば、手作りの90%はできたと同じです。それほど重要になります。 当店でも、防災袋単品を購入する人も非常に多く、袋さえあれば、自由自在にセットアップができるからです。本当に予算がない場合は、袋単品で手作りしましょう。  (2)防災セットの三種の神器のライト 手作りの中で、防災セットの三種の神器があります。(1)防災食(2)ライト(3)防災袋となります。 非常食については、カンパンなどが非常に有名ですが、今では、非常に美味しいご飯系も沢山ありますので、あちこちから選んでみましょう。 当店の得意としているのがライトです。 その中でも、電池がいらない「手動式」「ソーラーライト式」の2機能は非常に重要です。災害においては電気が通らないので、暗くなると二次災害もありますので、常に明るさ確保は重要になります。  (3)スマホ充電器は今の時代必須この数年、当店でも常に携帯や予備としておすすめしているのがスマホバッテリーです。 インターネットにつないで情報収集するのもいいですし、電話のやり取りをするのもいいですが、バッテリーは数時間で無くなりますので、1個は必須の予備バッテリーとして対応してください。  (4)ホイッスルは配布用としても優れている 最後になりますが、助けを呼ぶためや、連絡をするためにも、近場としてホイッスルなんです。 防災笛は見落とされがちなのですが、災害時には、いつ・どこで自分が被害者になるかはわかりませんので、防災笛は必須です。 また、自治会や防災訓練などで、みんな参加するイベントなどで、防災意識を高める場合の粗品としても、非常に人気で配布用として展開します。  こんな感じで4点、手作り防災セットのおすすめをしました。

 

非常用持出袋の説明

非常用持出袋は防災グッズの中でも人気の定番の商品です。お渡しするギフトとしても、 企業向けの対策グッズとしても人気です。当店ではオリジナルの名入れが出来ますので、 ぜひお問い合わせ下さい。袋の上部にワンポイントで名入れをします。オススメです。 通常、非常用持出袋にネームが入れられるようにプリントされていますが、 当店ではその空いているスペースに企業名などを入れています。これオリジナル防災グッズが完成します。 最新の傾向は難燃加工された非常用持出袋が人気になっています。持ち出し袋セットも人気です。 在庫は常に変動しますので、お問い合わせ下さい。

 

防災袋の活用用途

<2017/03/09>災害が起こった直後などでは中身が入ったタイプで業者オススメのセットが注目を集めていました。大まかには「これ1つで十分」と言うような2000円くらいするような高価な物も普通に購入されていました。しかし最近の人気は大分趣旨が変わり、防災に対する余裕ができたことや、すでにセットタイプを持っているという人が多いために空の防災袋や少ししか入っていないものが人気を集めています。空のタイプのものは各自では「必要とするものを入れてください」と言う意味で特に自治体などの防災意識の啓発事業などで防災訓練の参加賞として使用したり、企業や店舗からのプレゼントとしては自社製品を入れtえのプレゼントにしたりとして活用されています。
少しの防災セットは、既に持っている防災セットへの補完などでも人気があります。もちろん小さなものは価格も安いので避難訓練などの参加賞としても使われています。

 

 

短納期について