防災グッズ通販店

履歴 TOPへ

最新のネット活用情報を収集について

ネットの活用事例は、右肩上がりでどんどん高度化しているのですが、それ以上に複雑化しているのであり、何が正しくて何が正しいのかは、非常に対応が難しくなっていると感じています。

基本はネットの中から活用事例を見て判断し、さらにはそれを実践していくわけですが、こうした中でもっと対応しなければいけないルールとして、最近は優秀な人の意見や考え方を知るというのを実践しています。

 

本来、こうした内容は本やネットからでも、今の時代、いくらでもあると思うのですが、実際に有効なセミナーなどに参加して、聞いてみると非常にワンポンとですが、素晴らしい内容や疑問の正解かあり、個人的には非常に気に入っています。

 

ビジネスなので売り上げ増が最終目標なんですが、それを達成するためには、やっぱり必須になりかけています。

理由としては、商品を売るためのページを1つ製作しても、今の時代は売れないので、ある意味では無駄になります。どういう事かと言えば、1ページに2時間かけて制作した商品ページが、100万円くらい売り上げが上がれば全く問題ないのですが、それが1円もなく、意味がないページであれば、存在自体がコストなのです。

こうした事から、しっかりと対策を講じる必要があると思います。今回はこの件について書きます。

 

nouki1

防災サイトの役割とは


 当店の防災グッズ販売店では、安全対策用の防災グッズを販売しているのですが、この商品情報は、どのためにあるのでしょうか。

こうした事はしっかりとサイトの構築をする上で、やっぱりなくてはならない情報構成なんです。

ですから、時間をかけても、こうした中身をしっかりと対策していかなければいけないと感じているわけですが、専門家ではない防災グッズの店長としては、何をはじめにスタートしてよいのかわからないのが現状なんですよね。

 

店長日記も同じでありまして、役割がしっかりとしていないので、内容が一定ではないのですが、まず、書くことからスタートしないとはじまらないので、ともかく1日1回を目標にスタートしていきたいと思っています。

2016年11月19日

 

 

 

短納期のお問い合わせ