防災グッズ通販店

履歴 TOPへ

防災グッズで必要なものは、常に変化します

我々プロから見れば、防災リストの中には、まだまだ必要なものと、まったく時代遅れな商品があります。

今回はこうした視点から、本当に必要なものは何が必要かを検証してみましょう。

 

1:防災セットが無い初心者は素直にセット品を

多くの企業様が当店の防災グッズを購入されていると思いますが、まずは初回で見受けられるのが、やはり防災セットの購入です。これ自体は全く問題なく、あれこれ考えるよりも、防災セットを素直にセット品として購入してもらったほうがいいわけです

理由としては、基本、防災セット品は今まで、数多くのノウハウが詰まったセット品となっており、売れ筋品がセットアップされているケースがほとんどだからです。ですから、安心して購入するのがいいでしょう。

 

 

2:差し上げ配るのか?それとも自ら使うのか

防災グッズの場合、多くが差し上げるプレゼント品がメインとなります。ですから、無難な商品を選ぶ傾向があり、当然、コスパをメインとした防災品を選びます。この結果、無難な防災用品を差し上げるパターンが多く、自分では使わないけど、差し上げる程度なよい商品をメインとしております

実はこれでは駄目であり、自ら使うくらい魅力的な商品選びが必要であります

初期の段階では、無難な商品でいいと思いますが、やはり、安全対策や予防対策をする場合には、必ず必要不可欠な防災品がセットのリストに必要です。

 

3:時代に合っているのか

実例としては、やはりスマホバッテリーなど、今の時代に必要であり、今後も重要な商品をセット品にプラスしているかどうかです。これは、ほとんどできていないのが実情でありますので、時代に合わない防災品は、なるべく予算を使わず、時代になった商品をメインとして対応していきましょう。

 

4:流行品に騙されないように

最後になりますが、時代にあった商品を常にピックアップするのですが、少し前まではソーラーLEDライトがメインとなっておりましたが、今はそれほど貴重価値がありません。

このように、時代に合わせて必要な商品も、リストを作る段階では必要不可欠ですが、実は時代遅れになっている商品も多いのが現状です。注意しながらリスト化していきましょう。

2017年6月26日

 

 

 

短納期について