防災グッズ通販店

履歴 TOPへ

安心・安全が基本。バス運行にみる流れ

20140301

 

たまに、クラブツーリズムで観光バスに乗ったりします。

すでに3年目ですから、ヘビーユーザーかもしれませんが、1年前から大きく変わりました。それがバス安全基準です。

 

http://www.club-t.com/news/2013/0808_01/

バスの安全運行について

 

観光バスに関係している人ならわかっている点なのですが、長時間のバス運行はアウトになりました。

これは関越道での大勢の死亡事故以来の流れであり、これが2014年から施行されているからです。

少し無理して展開するのではなく、完全に安全にのっとて展開しなければいけないルールです。

 

こうした安全神話が崩壊することがあります。

多くのバス運行会社はまともなのですが、それでも1%でもダメな会社があれば、残りの99%が従う予定になります。これは仕方がありませんが、

なかなか納得することは難しいです。

 

防災や災害においても、こうした1%の可能性について、安全・安心にすることは不必要ですが、対策はできる限りコストの範囲内でできるようにしなければいけなく、対策ができる限りやるべきでしょうね。

 

バスだけでいえば、日帰りバスツアーなどは、一切無理ができないので、近場しかなくなり、遠出は宿泊が基本なので、全てが数万円アップが基本となっています。

これが良いことなのかは判断しずらいですね。

2014年3月1日

 

 

 

短納期について