防災グッズ通販店

履歴 TOPへ

オリジンル度を出す工夫と防災グッズ

多くの名入れでオリジナル製作をしていますが、

防災グッズの中では、1点だけでいえば、難燃加工非常用持出袋

オリジナル名入れの中では非常に多い感じがします。

 

非常袋ですから、上へワンポイントして、既成品に名入れをするので

それほど難しい感じがしないのが評価の対象なでしょう。

 

当店としては、それでも本体が大きいので名入れ代が高く

それを低くしているので大変なのですが、出来上がりは

それなりに高い評価を得ていますので、良い感じです。

 

では何点か、商品の出来上がり画像をご覧ください。

 

resize_P1350664 resize_P1350654 resize_P1350656 resize_P1350658 resize_P1350660 resize_P1350662

 

名入れの内容を見て頂ければわかると思いますが、それほど変なものはありません。

いたって平凡な感じのロゴや字やマークだけですよね。

当たり前ですが、ファッションではないので、こうした傾向があるわけです。

見て目で本体が大きいので、ある意味、迫力はあるんですよ。

 

 

当店としては、それほどメインではなく、防災用品としての防災袋なので、

あまりプラスの予算をかけてオリジナル製作をしなくてもいい感じなのですが、

こうして写真を見てみると、意外といい感じになっているように思います。

 

 

アドバイスとしては、

・はっきりと

・余計はデザイン禁止

・色は原色に近い色

となります。先にも書きましたが、ファッションアイテムではありませんからね。

 

こうした流れから、あまり若い人向けではないのがわかりますよね。

 

基本としては法人がメインなので、これでいい感じなのですが、

わかりやすいと、予算を低く抑える仕組みが働き一石二鳥なんですよね

 

ですから、今回の名入れサンプルをみて、よく勉強して、

わからなければ問い合わせしてみてくださいね。

 

2013年8月2日

 

 

 

短納期について