防災グッズ通販店

履歴 TOPへ

高齢者に関する情報:1ページ目

最終更新日:2017-07-24

商品情報の一覧

黒バッグ付き折りたたみしっかりチェア
黒バッグ付き折りたたみしっかりチェア

789

【悩みをズバリ!解決します】 数千個の在庫もあるので、バラマキ型でも十分よい 【...

197

普段は目が悪い人向けの優しいグッズです。 災害時には疲れた目を休める機能があります。 ...

538

【この防災用品の苦労話】 スマホグッズなので高齢者が全く関心なし。スマホを持っていない...
ライト付ツインルーペ
ライト付ツインルーペ

356

40才くらいから細かなものを見ることが難しくなります。急に必要となる細かい作業のサポートにあ...


 


 
 


関連情報の一覧

・2017暑くなるけど熱中症が一番の防災対策
猛暑になる場合には熱中症対策が一番の対策につながります。このため適切な情報を得て対策しないといけません。2017年度分 下記の内容を見ると、確かに震災の時は、「節電」がメインとなっており、その道具として防災品関連は非常におすすめ度が高いレベルでした。 これに関しては、単純に防災用品関連の性能が高い部分があり、それが非常時に非常に力を発揮するからです。このため、あらゆるトラブルシーンにお...
・安全対策にお金をかけて対応する時代
最近、よく言われているのが高齢者の交通事故による社会的責任です。 悲惨な事故であり、また、高齢者が小学校の列に追突したり、病院で30代の人をひき殺したりして、大きな問題になっています。  これは一部の高齢者の問題ではなく、社会問題として仕組みそのものを変える必要があると感じます。 この方向は仕組みで、しっかりと「予防」すれば、対策ができるわけです。 ...
・防災セットは、どんな商品がいいですか?まとめ
東日本大震災から5年目近くになりますが、防災対策として、どんな防災セットが展開されているのか?まとめてみました。最近、防災セットの話題がネットの中であります。それはそのはず。もうそろそろ東日本大震災の5年目である3月11日に近くなるからです。こうした中、やはり資金がある大手などは、テレビCMなどを使い、大々的にPRしている。こうした中、やはり高いというイメージと、そんなお金はかけられないというのが...
・記念日の「防災の日」。どんな事をみんなはしているの?
消防関連のPR活動はほとんどされておらず、メインは新聞社発信がメインとなっています。災害対策の予防の最前線である自治省などは、積極的にPR活動を全国の消防署などに通達したほうがいいかもしれません。先週ですが、11月9日は119番の日でした。119番の一刻もあらそう事態に対応して緊急通報など、救援活動がメインとなります。多くの人が全く関係がないのですが、そこで働いている人は沢山います。そこで、どんな...
・新年あけましておめでとうございます。新商品2015の紹介
2015年の新商品である防災用品。カタログステップの中から、防災関連品の新商品をご紹介します。ぜひご覧下さい。新年あけましておめでとうございます。 来週からは本格的に仕事始めとなります。そうそう、春号が発刊されて、2015年の新商品がありますので、ご紹介します。 近いうちには、新ページを制作して対応しますので、それまではお待ち下さい。 今年もよろしくお願いします。   まず...
・バリアフリーも防災の一つ:洋式トイレへ改善
避難として人が集まるところでのトイレは洋式メインに回収して欲しいと感じます。生活様式からの防災へお供えについてトイレの有り方についての話です。先週ノロウィルスにかかり上からも下からも出る大惨事となりました。 家のトイレで吐いているときに思ったことは「吐くならきれいに掃除された様式トイレだな」と。下からのときも痛感したことは「洋式トイレはずっと座っていられるし飛び散らないから楽だな」と。そのあ...
・ネットが使えないと対応できない防災販売店
サイト自体の見づらさもありますが、高齢社会へと進む中で、安くて良い商品を購入できるためには、それなりの訓練と内容が必要です。通常、通販というと ・電話での注文 ・ネットからの注文 の2種類があると思います。 当店は「ネット専用店」なので、電話での注文はしておりません。 2014年10月20日感想。   では、どうして電話番号があるかといえば、それは問い合わせではなく、法律で...
・最新の防災グッズとは何?減災対応品について
現在の防災用品の流れは、震災から3年目が経過したように、キーワード「減災」です。むやみにそろえるのではなく、厳選した防災リストになります。震災から3年目があっという間に過ぎ去りました。 このため、現在の最新防災用品関連品は、震災から3年後なので、ある程度の有効な防災リストからの選出はすでに済んでいる状態が多いわけです。このため、基本として防災用品という流れではなく、災害対策品であり、身近に使える...
・役立つ防災サイトの紹介
防災や災害に関する情報を公開しているサイトの一覧です。災害に対する事前準備に大変役立つ情報で簡潔にまとめられたサイトなので、是非とも防災関連の担当になったらご一読ください。秋のスポーツや行楽は雷に注意・・・雷の被害を最低限に「落雷マニュアル」 秋の季節はとても変わりやすいのですが、絶好のスポーツシーズンでもあります。全国各地で一般人を対象にした運動会や、ウォーキング会、マラソン大会をはじめとして...
・備えておくべき防災グッズ
揃えておきたい防災グッズのアイテムリストです。個人から地域でそろえておく資料としてご参考に。 防災グッズとして揃えておくと便利なモノの紹介です。グッズと用途に合わせて説明していますので、どうぞ防災グッズをそろえる際の参考にしてください。   個人で揃えておきたい防災グッズリスト 手動充電式ラジオ 緊急時に充電できれば、内容がわかりとても便利です。こうしたものをひとつでも備えていれ...
・エスカレーターで走るのを止める。階段使う
危険認識をするためにも、エスカレーターでぶつからないためにも、階段を使うのが良い。今日、ニュースをみて判断したければ、これは現代社会の中で 「なるほど」 と思った1件でした。   私もビジネスマンなので、右側のエスカレーターを走って登ります。 逆に止まっていることなど無い感じです。 これは急いでいるので仕方が無いと思いましたが、マナー違反なのですか! --------- ...
・8月は熱中症対策品がメインだよね
災害対策品として、備える趣旨や方向性は、熱中症対策品と非常にリンクしている流れの話。2013年度の災害対策品としては、やっぱり熱中症対策グッズになる。 今年の夏は関西方面では猛暑の予感なので、こうした対策品がとても大事になる。 当店でも専門店を設けて販売しているが、どのような商品が売れているのかは 防災グッズ専門店ではわからないと思い、ご紹介します。   まず単価ですが、や...
・ゾンビから逃げる注意点
ゾンビに出会ったときはどうやって逃げたらいいか・・・実は犯罪現場に遭遇したときと同じように考えてみてください1.不審な人には近寄らない。 2.階段で登って逃げる場合には振り向かずにひたすら逃げる。 もし追い付かれそうだったら、 足元まで敵の頭の高さの時に思いっきりけり落とす。 またはしゃがんで足をすくい上げて落とす。 3.砂漠では圧倒的に不利。隠れたりすることのできる都心部へいく...


 


 
 

 
Googleでのサイト内詳細検索

Loading

 

 

短納期について